出張マッサージの醍醐味

先日、初めて出張マッサージに来てもらいました。ちなみに、行きつけのマッサージ店があるのですが、その日はどうにもこうにも体が動きませんでして・・。お店まで足を運ぶ、気力・体力が全く残っていなかったんですよね。そこで、ネットでいろいろと調べて出張マッサージに来てもらったわけですが・・。やっぱり自宅で受けるマッサージは最高ですね。いわば、自分が一番リラックスできる環境の中で、プロの方の施術を受けられるわけですからね。鬼に金棒とはまさにこのことです。まあ、例えがあっているかどうかは別として、とにかく、自宅で受けるマッサージは本当に気持ちがよかったです。また、マッサージを受けた後は、そのままリラックスできるのも出張サービスのいいところ。最高にリラックスした状態の中で、すぐさま眠りにつくことができちゃいます!個人的にはこの点こそが、出張マッサージの一番の醍醐味(メリット)であると考えています。いずれにしましても、毎回大変満足のいく結果が得られているので、皆さんもぜひ試してみては?

わたし東京都の電車に乗った時の体験について

わたしは初めて東京に行った時に路線の多さにとてもびっくりしました。東京出身であれば、路線名をみて、それがどこなのかということがありますが、わたしは東京の人ではないので全くわかりませんでした。
どの方向に進んでいるのかわたしのいきたいところには止まるのかなど、様々な疑問を持ちながら電車に乗ったのを覚えています。山手線に乗った時は反対の方向に進んでいるというのに気づくのにも時間がかかりました。駅名もわからないので理解するのにも時間がかかりました。
また東京駅は、とても人が多くてびっくりしました。駅の中の通勤ラッシュは人の多さに圧倒され、人の流れができていました。
もう1つ東京に行って感じたことは歩くスピードがとても早いということです。いつも地元で歩くようなスピードで歩いてたら東京の人には遅いと思います。
歩く流れがあるのでその流れに沿って歩くようにしました。
東京駅の中でも目当ての路線までは、距離があり、方向もわからなくなるので難しく感じました。
上の看板の表示や足元の色ごとの路線をみてなんとか、たどり着ける感じです。わたしが1人で東京駅に行ったら混乱してしまうことが分かります。
1人で東京駅に行くのはかなり、不安です。

ホームに戻る